メニュー

お知らせ

新型コロナワクチン4回目接種 [2022.06.01更新]

本日より新型コロナワクチンの4回目接種の受付を開始しました。

希望者が少ないためとりあえず7月6日,16日が接種日となります。

以下の条件をすべて満たした方が対象です

・当院かかりつけ

・4回目の接種券を持っている

・3回目接種から5カ月以上経過している

・60歳以上の方もしくは18歳以上の基礎疾患を有する方

※対象とならない方は接種を受けることができません。

電話や来院の際に予約してください。

接種希望者が多い場合は上記日程のほかに接種日を設けます。

※集団接種会場での予約も始まっています。日程が合わない方はそちらもご利用ください。WEBの場合,千葉市ワクチン接種予約サイトから予約できます。電話の場合,千葉市コロナワクチン接種コールセンター(0120-57-8970)に連絡してください。

 

 

石渡内科

電話:043-236-2661

たけしたあきひろ

 

新型コロナワクチン3回目接種日程について [2022.05.11更新]

新型コロナワクチン3回目接種は政府の思惑に反していまひとつ進んでいないようです。

当院でも予約数が伸びず,予約に関しての問い合わせも極めて少ない状況です。

けれども一定数の希望者はいらっしゃるので接種日を絞って予約をとることにいたしました。

5月中に関してはあとわずかですので電話で問い合わせてください。

6月は18日の土曜日を接種日としております。

接種対象は当院かかりつけの方のみで,一般の方の受付は行いません。

ご希望の方は電話で問い合わせてください。

電話:043-236-2661

石渡内科まで

 

2022.5.11

たけしたあきひろ

新型コロナワクチン追加接種・当院接種について [2022.04.04更新]

新型コロナワクチン接種3回目の予約を受けつけています。

・対象はかかりつけの方のみ

・予約希望の方は接種券をお手元にご来院または電話でお問い合わせください。

予約希望者が大変少ないため,予約枠を限って受けつけております。ご希望の日時に予約できないこともあるかと思いますが,ご了承ください。※1つのワクチンバイアルで15人から20人分接種できるのですが,1日の予約数が数人の場合10人分のワクチンを廃棄することになります。ワクチンを無駄にしないための措置とご理解ください。

お急ぎのかたは集団接種会場の利用をお願いいたします。

2022.4.4

石渡内科

たけしたあきひろ

院長ブログを更新しました。 [2022.03.28更新]
なんていいチームなんだろう
院長ブログを更新しました。 [2022.03.25更新]
さてさて……
院長ブログを更新しました。 [2022.03.17更新]
欧州の動向が気にかかる
インフルエンザワクチン再入荷しました [2021.12.09更新]

インフルエンザワクチンが再入荷しました。

 

本日より接種再開です。

 

予約はしておりません!!!

 

問い合わせは

043-236-2661

石渡内科まで。

問い合わせ多数のため電話がつながりにくいことがあります。

ご了承ください。

 

21.12.09

たけしたあきひろ

 

発熱外来やってます:かぜ症状のあるかたの受診について [2021.10.01更新]

当院は県指定の発熱外来をおこなう医療機関となっています。

熱があって受診先がわからない方はご連絡ください。

ただし一般のかたとは別の場所,経路での対応となりますので,下記にご注意ください。

……

もうすでにデルタ株も勢いがなくなってきて,なにをいまさら……,ってかんじですが。

発熱・かぜ症状などで来院されるかたに院内感染予防のお願いです。

  • せき,はなみず,のどの痛み,頭痛,嘔気嘔吐,げりなどの感染症状があるかた
  • 37.5度以上の発熱があるかた
  • 強いだるさ(倦怠感)があるかた
  • 息苦しさ(呼吸困難)があるかた
  • 味がしない(味覚障害),においがわからない(嗅覚障害)があるかた

は,ご来院前または院内に入る前に,まずは

  • お電話043-236-2661でご連絡いただくか
  • インターフォンを鳴らしてください。
  • 自家用車で来院されたかたは車内から電話をください。

以上,ご承知おき願います。

 

2021年9月7日

2021年10月1日一部改訂

たけしたあきひろ

院内トリアージ実施料の算定について [2021.10.01更新]

院内トリアージ実施料の算定について

 

           現在,当院は県指定の発熱外来を行う医療機関となっています。新型コロナウイルスのクリニック内感染防止のため、発熱やかぜ症状があるかたの院内トリアージ(診療方法の選別・ふりわけ)を実施しています。

        新型コロナウイルス感染症と普通のかぜを症状から見分けることが困難なため,下記症状(※)のあるかたは、新型コロナウイルス感染の可能性も想定し感染予防対策をおこない,動線分離を行っております。

        発熱,咳,たん,鼻汁,のどの痛み,倦怠感,嘔吐,下痢など

        さらに厚生労働省の規定する「新型コロナウイルス感染症に係る診療報酬上の臨時的な取り扱い」に基づき、新型コロナウイルス感染症の可能性があるかたの診療に対して、「院内トリアージ実施料」として300点(3割負担で900円相当)の算定を行う通知があり、算定させていただきます。

        以上,ご理解,ご承知おきのほど宜しくお願い致します。

2021年9月7日

2021年10月1日一部改訂

石渡内科・たけしたあきひろ

インフルエンザワクチン接種・助成について [2021.09.30更新]

千葉市のウェブページからのコピペです

アドレスはhttps://www.city.chiba.jp/hokenfukushi/iryoeisei/seisaku/r3_influenza_under65.html

……

新型コロナウイルス感染症のまん延に備え、冬季の発熱患者を減らし医療機関の負担軽減を図るため、定期接種の対象外である65歳未満の市民のインフルエンザ予防接種費用の一部を助成します。

☆対象者
接種日時点で千葉市に住民票がある生後6か月以上65歳未満の方

※定期接種の対象者(接種日時点で65歳以上または60~64歳の方で、心臓、じん臓、呼吸器機能、ヒト免疫不全ウイルスにより免疫機能に、1級相当の生涯がある方)は、高齢者インフルエンザ予防接種のご案内をご覧ください。

 

☆助成対象
令和3年10月1日から令和3年12月31日までの間に接種したインフルエンザワクチンの接種費用が助成対象です。

なお、市外の医療機関での接種も助成対象になります。

 

☆助成金額と自己負担
接種費用から1,800円を差し引いた額(上限3,000円)です。

自己負担は、各医療機関が設定する接種費用の額によって変わります。接種費用が4,800円までの場合は、自己負担は1,800円ですが、超える場合は、その分も自己負担になります。

 

☆助成方法
償還払いです。

医療機関で接種費用全額を支払った後、申請書に必要書類を添付して、郵送で助成を申請することで、後日助成額が還付されます。

 

☆手続きの流れ
1.医療機関でインフルエンザの予防接種を受ける(受付時間を指定している場合や、予約が必要な場合がありますので、事前に医療機関へお問い合わせください。)

2.医療機関で接種費用全額を支払い、領収書を受け取る

3.申請書に必要事項を記入し、添付書類(領収書の原本、振込希望口座の通帳のコピー等)を添えて下記の宛先まで郵送で申請

4.申請書類の内容を確認した後、指定された口座に助成金額を振り込みます(申請から振込まで2~3か月かかります)

 

☆申請書類の宛先
郵送のみで受付します。

〒260-8690千葉中央郵便局私書箱第49号

「千葉市インフルエンザ予防接種費用助成事務局」宛

☆申請期間
令和3年11月1日から令和4年2月28日(※必着)

 

 

以上ご参考まで。

21/9/30

たけしたあきひろ

当院で行っている治療

対応している主な症状や疾患

だるさ,疲労感,発熱,はきけ,食欲不振,体重減少,頭痛,腹痛,せき,のどの痛み,鼻水,下痢,便秘,関節痛,筋肉痛,急な脱力,しびれなど,気になる症状があればご相談ください。

内科系疾患

医療相談

栄養(生活習慣や食習慣),健康診断異常,更年期障害,禁煙指導,がん・悪性疾患,漢方治療など

健康診断や各種書類作成

特定健康診断,千葉市健康診断,千葉市がん検診,雇入れ健診,定期健康診断,入学や就職に伴う健康診断,診断書や証明書の作成など

詳細は「当院の特徴」のページをご覧ください。

交通案内

〒264-0003
千葉県千葉市若葉区千城台南3-1-7
千葉駅からバス25分 千葉都市モノレール 千城台駅から徒歩9分
大きい地図はこちら

診療時間

受付時間
9:00~11:30
15:00~17:30

休診日:水曜午後・土曜午後・日曜・祝日

紹介先・提携病院

当院では下記医療機関と緊密な診療連携を結んでおり,日頃から患者さまのコンサルトや紹介・逆紹介などスムーズな診療を行っております。大きな病院や認知症専門外来の受診を希望の方のご相談も受けつけています。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME